痛みが少ないvio脱毛なら

女性らしさを求め、デリケートゾーンを綺麗にしたいという方も多くいるのではないでしょうか。デリケートゾーンを施術すると、衛生的にもメリットがあります。まず毛がなくなることにより、汚れやおりものが付着することがなくなり清潔に過ごすことができます。ムレが少なくなることから、かゆみや肌荒れが減るといったことも考えられるでしょう。デリケートゾーンを施術して「生理期間がすごく快適になった」との意見も多くあります。しかしデリケートゾーンの脱毛には、強い痛みが伴うことがデメリットとされています。デリケートゾーンの施術を、一般にvio脱毛といいます。
痛みが少ないvio脱毛なら、まず病院やクリニックよりエステやサロンを選ぶことです。この2つの大きな違いは、施術に使っている機械が違う点です。病院やクリニックの機械は主にレーザー式、エステやサロンの機械を主に光式といいます。この2つは肌に与えるダメージ量が違い、多ければ多いほど脱毛効果が高く、その分痛みも強いとされています。痛みが少なく、肌への負担も少ないサロンやエステの光脱毛を選択することが良いでしょう。
最近では「痛くない施術」「肌に優しい施術」を売りにしているサロンも多くあります。たとえばディオーネやミュゼなどがそうです。vioを施術したいけど、痛みに心配がある方はこのようなサロンを検討してみるのが良いでしょう。また事前のカウンセリングで実際に施術を体験できるサロンもあります。

About

Categories: 未分類